上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さらばだ託されし者よ。(挨拶


打ち勝った...俺はいろんなものに打ち勝ったぞ....!
プライム(敵)スパイダーとヘッドは
スキャンしたときなんか女性の顔のように見えて怖かった。
アレか?またスーパーのVSマザーブレインみたいに「母対母」の構図なのか?
とか思ったけど別にマザーじゃないわね。
マザーはSR388ね。
ベビーちゃんいないし。


....と、いうわけで、wiiであそぶメトロイドプライム、クリアしました。
何年もの時を経て、ようやくターロンIVを救うことができた...!!
回収率83%、スキャン率100%。初クリアにしてはまあまあ?って感じだけど
先にコラプションやったのと、数年前の記憶が役に立ったようです。
....でも、これはフェイゾンをめぐる戦いのほんの序章に過ぎないんだよな。
次は惑星エーテルか..... 待ってろよルミナスのみなさん。
これであとクリアしてないメトロイドシリーズは
ディスク版初代、プライム2、ピンボールだけになったぜ!!


上達したおかげか、ゲームオーバーは一度だけ(VSオメガパイレーツ)でした。
前はドローンにやられたりシーゴースにこてんぱんにされたり、
なによりフラーグラだけで数十回死んでたんだけど。
あとラスボスより閣下、閣下より強化一般兵(オメガ)の方が強かったのはいつも通りですね、ええ。

メタリドリー閣下は、今までのどの閣下より格好よく威厳にあふれておりました。
コラプションもスマックスも相当なもんだったけど
あの美しい神殿を破壊しながら、旋回して突撃してくるさまは
そりゃあもうWii伝言板が埋まるくらいの勢いで写真撮影しまくりですよ。
雨の中まさに『死闘』って感じだったぜ!!あらゆる意味で!
最後はエネタン残り1ケ、閣下の体力も5ミリくらい、こっちはミサイル弾切れ
なんていう超互角の戦いを繰り広げました。
勝ててよかった。
ミサイル切れた時はどうしようかと思った。
倒した後の演出は、なんか志半ばにしてフェイゾンにやられたチョウゾのみなさんが
守ってくれてるみたいでうれしかったです。
アレだな。ゼルダビーム!!だな。時オカ的な。
頑張ってアーティファクト集めたかいがあったぜ.....


で、閣下倒した勢いで突っ込んだから
「ウオオオオオオ!」とか叫んでる間にプライムさんはやっつけてしまえたんだな.....
最後の脱出の時、ワープゾーンから
「や....やれやれ.....」みたいな感じで出てくるサムスさんがかわいかった。
まあアレだ、顔はもはや今とは別人なんだけど。濃いよね.....


これだけネタバレばかり書いてから言うのも何ですが、
メトロイドプライムは数あるゲームの中でも特に優れた名作だと思います。
そしてWiiコントローラには、最も適した操作体系なんじゃないか。
数種のビーム+ミサイルを状況によって使い分けながら、
スキャンバイザーで周囲の状況を探り、謎や隠された道を見つけながら
必要なアイテムを入手し、それを使ってまた先へ進む。
それだけでなんでこんなに楽しいんだろう。
クリアはしちゃったけど、いつまでもターロンIVの自然に触れていたい気分です。
特にベビーゴース進出前のアイスバレイは本当に美しいから!!

もし今やるゲームに迷ってる人がいたらそりゃあもうぜひメトロイドやってほしい。
完成度っていうか、素晴らしさを他の物で例えるならスタフォでいえば64くらい。
なんかもう何年か後に新しい機種でリメイクや続編が出ても
まったくそれらに劣らず楽しめるくらいのレベル。
まあメトロイドはどれも同じくらい洗練されてるけどねスタフォとちがっ
(紅狐は撃ち殺された。門弟とはアドベンチャーやコマンドを根に持たないものである。


と、言う訳で3D酔いしない人のための至高の名作メトロイドプライム!!
の話はここまでです。
追記は『終焉よりの箱船』9話の解説。
プライムシリーズ通して最も素晴らしいのは、実は音楽だったりする。
瀬上さんが最愛のサウンドクリエイターなのは前から言ってる通りだけど
山本さん(山本健誌。最近のメトロイドシリーズの音楽全般を手がける方)も
実は同じくらい好きだ.....
アイスバレイ、沈没オルフェオン、そしてVSプライムスパイダーは
聞いただけで泣ける。もちろん『究極』っぷりがにじみ出てる最高の曲、メニューBGMも。
プライム+フュージョンのサントラ買ってよかった。ホントによかった。
でもダークエコーズとコラプション(とハンターズ)のサントラも出そうぜお願いだから.....!!!

トリロジー発売記念とかに。

-------------------


終焉寄りのおもいで九話編
-------------------
「来週水曜には公開しますよ!」とか言ってた日には、
ようやく内容を考えついたというか何というか。
今回の話のキモは
・ティッシュ、つよくなる
・ラストバトルへのつなぎ
・伏線回収
だったはずなんですが、わたくし担当の章は
っていうか紅狐の文章そのものがすでに真の目的を忘れてやりたいこと突っ走り気味なので
あいかわらず訳の分からない気もします。

ほかの小説書くときもだけど、最初にストーリー決めといて
『やりたいことリスト』を箇条書きで上げて、合体させて
ようやくハナシを組み立てはじめるんです。
が、やりたいことと物語が一致することなんてめったにないので
実際結局いきあたりばっっっっっっったりに書いているのが真実。
ちなみに今回実現した『やりたいこと』は
・武器は惜しみなく奪っておく。
・研究施設にたどりつく。
・グロい科学技術。
・勇者前哨戦
・空中透明廊下
・ティッシュががんばる。
・必勝!闇のゲーム
・エリーさん。
くらいのものです。

最初に思いついたハナシの筋では
迷い込んだ人間養殖工場に、すごく暴走気味のAIが接続されてて
頭のおかしいAIとがんばって対話するティッシュが
なんとか勇者への道を聞き出す、とかだったんですが
・狂ったコンピュータをそんな大事な施設に使うなよ。
・AIがしゃべりすぎてほかの人たちのセリフが一切ない。
・キュリアスとかぶる
ほか、いろいろな理由でボツになりました。

メトロイドやってたら四方透明の廊下がつくりたくなったので
研究所の上に配置してみましたが
一体何のためにそんなところにカプセルレーンをつくったのか。邪魔じゃん。
....たぶん、過去の施設(要塞)の流用なんです。後から廊下を追加して作ったんです。
こういう型の通路はパワーボムで割れば下の階へ行けて、
階下の研究所にある味噌タンクとかエネタンを探しにいけます。
何の話だ。

勇者がのこのこ出て来たのは、
薬ができるまでの時間稼ぎ
+ノレンを魔王だとはっきり理解させる(=そのあとティッシュを説得する)
+あわよくば帰らせる。 とかそんな感じの理由。
でもどう見てもただの嫌がらせです。
ちなみに5つのカプセル中にエリーさんがいたのは全くの偶然。
勇者の息のかかった病院や献血(あるのか?)などで採取したサンプルを、
ランダムに複製しているということになっております。
市街戦の標的に使うのは、足腰ちゃんとした優性の複製、
製薬実験に送られるのはどこか不備のある複製。
前者は培養液の中で生み出された後、外に出られるようちゃんと強化して
行動パターンとか適当に設定して使う。
後者はわざわざ強化して外気に触れさせる必要はないので、
あのまま使います。液から出すと勇者の言う通り組織が崩壊してしまう可能性が高いです。
....って、自分で書いててどうしようもないと思う。ひでえ勇者だな。
ファムが入ってたのはきっと前者の方....じゃないかな.....
こういうグロい悪い科学技術がやたら出てくるのは紅狐の趣味です。
ラスイレでも隙を見ちゃあこういうの書いて「キモい」とボツにしてます。
スマーフ部長(レッドホットマスカレード)とか自重してないけど。
そして全く関係ない知識ですが
『複製人間』と『クローン人間』では意味合いが少し違います。
今誤変換で出た『クローンインゲン』は遺伝子組み換え作物ですか?


ティッシュの罠ゲームもいくつか考えました。
お互い武器を持つ。先に相手の名前を答えられた方が勝ちで、
ティッシュ「君が勝ったら、僕この銃で頭ぶちぬいて死んじゃうよ!」と脅すとか。
でも、名前ネタはこんなところよりもっと後でやるか
最後まで触れないでおくかのどちらかだ、と思ったのでやめておきました。
ゲームをやろう、っていうのは直前に遊戯王とか見てたせいです。
人造人間サイコショッカー。


タイトルの『システムエラー』は、
僕が負けるわけねーよwと調子に乗ってる勇者(システム)が2度目の敗北を喫する(エラー)
今まで何の役にも立ってなかったティッシュが役に立つという誤算(システムエラー)
....みたいな感じ。

暴走戦術AIが出て来たりしてたころは、
『何でも知ってるけど役に立たない』AI
『何でも知ってるAI』『さっぱり無能なティッシュ』というわけで
『全知・無能』とかいうタイトルでした。
AIがでてくるのをとりやめたのは今週の月曜日だったので、タイトルは正直突貫工事。
っていうか『完成した!うpだ!』→『管理画面に入れねええええ!!』っていうトラブルは
すっごく心臓に悪かったです。
それでもFC2はすばらしいサーバだと思います。
だからおねがいします。

以上、最後になりましたが
長らくお待ちいただけたみなさま、
水曜の時点でもしかしたら『あ、今日?』と思ってくださったみなさま、
RC8のおふたり、
ホントにご迷惑おかけしました。
すみませんでした....
Secret

TrackBackURL
→http://redfox25.blog51.fc2.com/tb.php/1150-fc8bad6d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。