上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『トモダチコレクション』って、当初よりMiiやアバターの存在に疑問を抱くくらい自分の似顔絵が苦手な俺の偏見的に
「何故人気があるのかゲーマーには一生理解できないであろう世間の人気ゲーム」ナンバーツー(一位はWiiFit)って感じだったんだけど
今ちょっとどうやって楽しむのかひらめいた。

あれって、顔に若干の特徴さえあれば似た人を自分の島に投入できるじゃない。
それがたとえ二次元のキャラクターでも!
そんである程度性格づけや趣味なんかも設定可能。
そして同じように投入した他の住民たちと交流させるのを楽しむ…
自分の好きなアイツやアイツ同士が仲良くしたりケンカしたり結婚したりするのを応援し見守るゲーム…

つまりそれって
俺たち二次創作やってる人間が日々頭の中で繰り広げてる妄想の自動化&ランダム化、つまりつまるところ、『自動二次シチュ制作マッシーン』としてあらゆる可能性を楽しめるんじゃないか!
昔流行ったあの『いきなり次回予告』をも越えられるクオリティで!!

まあ一言で言うと
キャラの多い二次で萌えてる人にはうってつけなんじゃねーかってこった。
今の流行りでなら、不憫とかイタちゃんとかまゆげとか祖国様とかいっぱい登録しておくと
日英同盟で仲良くしてるwとか
ムキムキが恋の悩みをスヨンに相談しとるwwとか面白い出来事を眺められるんじゃねーかな。
あと多分忍たまもいけるね!
好みに応じて右側なキャラを女子で作っとけば、腐ってる方にもバリバリ対応だよ!!
結婚してハネムーンもボイスつきで再現だよ!!

…。



書いててだんだんなげやりになってきたのは
俺の許容範囲はことごとくMiiじゃ再現できないくらい規格外なことに気がついたからでございました。
くそっフィリジシアン仕様のトモコレはどこで売ってるんだ。そんなことより俺の『7日でわかる国語古文』はどこに行ったんだ。
Secret

TrackBackURL
→http://redfox25.blog51.fc2.com/tb.php/1470-5447fa11
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。