上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そんなことよりババ抜きやろうぜ!(挨拶

メタルマックスの作曲家、門倉聡氏のインタビューが載ってる!と聞いて
もんのすごい久々にニンドリを買いました。
ニンドリだよニンドリ。懐かしいわひと月に二回買ってた事もあるかと思い出しただけで懐かしいわー。
しかし、以前と同じ480円かと思って油断してレジに持ってったら
『イナズマイレブン特製トランプ』というとんでもないオマケのせいで300円割り増しだった。
.....もんのすごい買うの躊躇したけど門倉先生のためならエンヤコラ!オラオラ!
....というわけで手に入れましたが、イナイレトランプが無駄に豪華で保存箇所に困っています。
どなたかここをご覧の方でイナイレ大好きなお人がいらっしゃいましたらニンドリ買うといいよ。
これが好きなゲームだったらヨダレ出るわ...と思うくらいよいトランプですよ。
だが俺はいらねえ!まったくもっていらねえ! *暴言*
あと薄くなったよねニンドリ。
買ってたのが全盛期ってのもあるけど、なんかものすごい薄く感じる。
ていうかゲーム雑誌全般薄くなったように感じる....

薄くなったけど内容はあいかわらずだ。はやのん先生まだ連載してんのか!
記事こそ載っていなかったものの、一冊中メタルマックス3のネタがところどころに混ざっていてうれしかったです。
あと肝心の門倉先生のインタビューは、2ページながらかなり濃い内容だった!よかった。
言われてみれば初代メタルマックスって俺が1才の時に生まれたゲームなんだよな。
1991年、つまりもうスーファミが出たばかりの時代なんだけど、
その頃からこんなぶっとんで突き抜けたハイセンスなゲームが存在してたかと思うと胸が熱くなるわ!


美術系のガッコにいると好きな画家、とか好きなイラストレーター、とか聞かれる機会が多いけど、
俺はあんまり人で作品を選べない(作品それぞれでバラバラに好きだから「誰が好き」とか決まらない)から
ものすごく答えるのに苦労する。
でも『好きなサウンドクリエイター』だけははっきり三人言い切れるよ!
つまり山本健誌(メトロイド)、瀬上純(ソニック)、そんで門倉聡(メタルマックス)。
門倉先生は他のお二人と違ってゲームのサウンドクリエイターじゃないんだけど。
ていうか本職が普通に作曲家。で編曲家で超絶キーボーディストでプロデューサーらしい。

山本さんも瀬上さんも門倉先生もみんな方向性全然違うかたがただけど、
なんか「何で好きなの?」と聞かれたらみんな同じ理由を答えてしまいそうな気がする。
でも理由は明確には口で言えないんだよな。
好きなもんって
GLaDOSとかドラムカンさんとか「ここがむっっっちゃ好きなんだよ!!」とはっきりどこがツボか言えるのと、
サムスさんやシャドウみたいに「いや、すんごい好きで好きでしょうがないんだけど、何で好きかと言われるとそのーいろいろとさあ....」
みたいにツボはあるんだけどそれ以前になんかもうとにかく好き、っていうのに分けられると思う。
音楽の趣味は多分後者だ。 どっちも好きな加減は変わんないけど。
Secret

TrackBackURL
→http://redfox25.blog51.fc2.com/tb.php/1675-ceb28eea
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。